中谷真理子

バタバタ/I'm curious
作品の素材には子供用パンツを使用しています。タイトルは、おむつがとれたばかりの子供のイメージ、興味津々に動き回る様子を表しています。 おむつからの解放は、自然に訪れるものではなく、多大な失敗を重ね幾度も行われたトイレトレーニングの賜物であり、子供の成長過程における主要な出来事の1つであるため、私はそれを象徴的に表現しました。
Material: 子供下着、綿、スパンコール、ビーズ、グルー等
Size: 250×250×160

中谷真理子

子供を産み育てる過程に起きる出来事や、とりまく環境についての自身の経験が、現在の作品の核となっている。
子育ての経験は個人的なものではあるが、現代の日本における少子化や養育・教育環境などの問題とも密接に関係しており、それが作品制作の動機づけになっている。
 作品の形態は、主に、古着の子供服やオムツなどを素材とし、綿等を詰めて造形したソフトスカルプチャや、使い古された靴や玩具にグルー、ビーズ、スパンコール、レースなどで装飾を施したオブジェ、また、それらを組み合わせた立体作品である。


Web: https://marikona369.wixsite.com/mariikona

個になる狭間
Material: キャンパスに古着、綿、ビーズ、グルー等
Size:  330×330×60

ねんねと/Good night everyone
Material: 木、玩具、布、古着、綿、スパンコール、ビーズ、グルー等
Size: 330×350×60

ピンクしか着たくないの期
Material: コルクボード、木、子供靴、鏡、スパンコール、ビーズ等
Size: 450×450×150

スカートしかはきたくないの期
Material: コルクボード、子供ズボン、人形服、スパンコール、ビーズ、綿、等
Size: 450×450×150

教室のモンスター/Follower
Material: 子供服、綿、缶、スタッズ、グルー等
Size: 180×220×150

型破りな冒険家
Material: スチレンボード、布、綿、グルー等
Size:  300×370×200