岩館 えり子

ソノカタチ
私たちは人の形をしている。

そして人は服を着て、ととのえた姿をして動き、生きている。

しかし、死ぬ時はそうではない。

今の姿とは全く違った、もっと物質的なものに変化する。

今まで息をし声を発し動いていたものが、全くの異質なものへと変わる。

それは本能的に、本質的なものへと還る感覚に近いような気がしている。

人間として
外側を覆っていた機能的で装飾的な部分が抜け落ちて、

骨と肉といったようなより動物としての
本能的な骨格としての芯の部分があらわになるとでも言えようか。

そこに何か本質が見えるのではないか?

ということに興味がある。

それを創造するという試み。


Material: ミクストメディア
Size: サイズ可変 mm

岩館 えり子
人間のなかに備わる無意識の狂気や本能、衝動性といった目に見えない、一種の危うい部分にとても惹かれる。

現代社会の中で不必要とされていった要素たちは、本来人間に備わっているものである。そういった、目に見えない部分を作品を通して表現していきたい。

制作する作品は、平面から立体まで多岐にわたるが、いずれも制作過程で生まれる刺激やインスピレーションを大事に作品を制作する。

そうして生まれてくる作品達は、まるで説明のつかない生き物のようにも見えてくる。

Web: https://erikoiwadate.wixsite.com/enkw

獣身
Material: トルソ、鏡、布、コピー用紙、和紙、糸、ニス
Size: 幅 375 × 高 870 × 奥行 345 mm

alphamet
Material: 木の枝、和紙、ニス、糸
Size: 幅 1335 × 高さ 780 × 奥行 555 mm

ANOSの肖像Ⅰ
Material: 鏡、軽量粘土
Size: 幅 380 × 高さ 650 × 奥行 340 mm

ANOSの肖像Ⅱ
Material: 鏡、軽量粘土
Size: 幅 380 × 高さ 630 × 奥行 280 mm

肥大化する果実
Material: 鏡、石膏、石粉粘土、布、ビニール、緩衝材
Size: 幅 260 × 高さ 260 × 奥行 300 mm