babacchi.com

なぜ何もないのではなく、何かがあるのか。
心、絆、魂など目に見えないもの、または、妖精、妖怪、幽霊など見える人には見えて、
見えない人には見えないものへの好奇心は哲学や文学で長年に渡って我々人間に受け継
がれている。

編みぐるみやぬいぐるみなどは綿などの詰め物をして形を成型するが、詰め物が入って
いない編みぐるみやぬいぐるみはまるで魂の抜けた幽霊のようで違和感がある。
あるべきものが無いという違和感は見える人には見えて、見えない人には見えないもの
と似ているという思いから表現しました。

Material: 毛糸
Size: 250×1040×530 / 300×300×780 mm

babacchi.com
1975年東京生まれ。
2009年から一本の糸から様々な形状に変化、形成される編みぐるみに魅了され独学で制作をはじめる。
病弱だった幼少期に形成された想像力を昇華させて未知の領域への好奇心を表現している。個展やグル
ープ展で作品を発表するほか、CD、映画、本などに作品を提供している。

2011年 個展「ババッチのアミグルミ展」(渋谷ソネバー)
2017年 個展「Hello, it’ s me! 」(L for You AOYAMA )
2019年 2020年 MONSTER Exhibition
2019年 2020年 DELIRIUM -本能を呼び覚ますアート展-
Web: https://www.babacchi.com

Insect jump
Material: 石粉粘土、毛糸
Size: 120×230 mm

ROOMS
Material: 木材、毛糸、わた
Size: 300×300×300 / 200×200×200 / 150×150×150(BOXのサイズ) mm

COVID-XX
Material: 石粉粘土、毛糸、わた
Size: 400×800 mm