長谷部勇人

Deer Calling
日本の農村地域には野生動物が生息するような美しい場所がありますが、 昨今の鹿は農作物や生態系に獣害を与える可能性があるため駆除の対象です。しかし、鹿は元来、神の使者としても崇められています。この鹿の角が象徴的な弦楽器「Deer Calling」は、そんな鹿の生命の価値を表現するものになると思いました。
Material: ミクストメディア
Size: 可変

長谷部勇人

2010年、名古屋造形大学大学院造形研究科修了。自然の素材を用いて自作の弦楽器を制作しています。主な活動歴には、UNMANNED 無人駅の芸術祭/大井川 2019(静岡)、北九州デジタルクリエーターコンテスト 2018(福岡)、 中之条ビエンナーレ 2017(群馬)、アーツ・チャレンジ 2016(愛知)、群馬青年ビエンナーレ 2015(群馬)などがあります。


Web: http://yutohasebe.weebly.com/

Deer Calling
Material: ミクストメディア
Size: 可変

Tree Guitar
Material: ミクストメディア
Size: 可変