田中 文




田中 文

躍動感や、息遣い。

そんな生物の命の営みをありありと感じさせる瞬間を捉えた「活きている」作品をコンセプトに活動する彫刻家。

そのために、まず針金をベースに実際の骨格を彫塑し、そこから筋組織や皮膚表現を施す製作手法をとっている。

近年では作品に研磨石とレジン製の義眼を用いることで、より'本物らしく も個性のある'動物達の制作を試みている。


Web: https://www.instagram.com/rimrim7793